初の子供食堂訪問 「せたがやこども食堂・みっと」

Posted on Posted in ブログ

みなさん、ごきげんよう。

SOCJ(Save Our Children Japan)の’よしもと’です。(^-^)/

2016年4月28日(木曜日)雨の中、相棒の’さかき’と一緒に初めて、「せたがやこども食堂・みっと」さんに初めて訪問してきました。

雨もシトシト降っている中、建物からあふれる程、子供たち、父兄の方達、ボランティアの方達でいっぱいでした。o(^▽^)o

まずは代表者の村上さん(笑顔の素敵な女性)にご挨拶させていただき、話を聞かせていただきました。

こちらは2015年10月から始められたとの事、第二・第四木曜日に小学生を中心に食事を提供されています。

さらに多くの大学生のボランティアのお兄さんお姉さん達による、クイズやゲームなどで子供たちとの交流を深めているそうです。

話を進めていくと、下記の問題についてもお話しくださいました。

現状の問題:
・食事をするスペースが足りなくなってきている
・開催回数が増やしたい

初めての、子供食堂訪問で気付いた事は、子ども達の楽しそうにしている笑顔を見れて嬉しかった事、さらにこういった活動や場を提供する力になりたいと強く思った事です。

最後に、急な訪問にすんなりと私たちを受け入れ、気さくにお話しをしてくださった村上さんとボランティアの方達に感謝!!!

合掌

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *