目黒区の「こどもば」さん見学

Posted on Posted in ブログ

皆さん、こんにちは

SOCJ(Save Our Children Japan)の’さかき’です。

昨日は目黒区で活動されている「めぐろ子どもの場づくりを考える会 こどもば」さんを見学させて頂きました。

めぐろ子どもの場づくりを考える会「こどもば」Facebook

子ども食堂の訪問を初めてから、地元の公共施設を利用して活動されている事を知り

私’さかき’が早速メッセージで「見学がしたい」と申し出たところ、代表を務めていらっしゃる横山様からすぐにメッセージを頂き

大変快く訪問のご了承を頂けました。

この日は目黒区上目黒にある住区センターでの開催で七時半くらいの訪問になりましたが

私たちがついた頃には既に「食材がなくなり終了」という大盛況だったようでした。

二階に上がると沢山の子どもたちの声が(((o(*゚▽゚*)o)))

台所、食事をとる場所(40名くらい収容可能)に遊びの場所があり、子供達が食事を終えてのびのびと遊んでいました。

代表の横山さん、私たちの質問攻めに耐えてくださった星野さんから以下の事を聞く事が出来ました。

・スタッフは10名、ボランティアが10名ほどでの運営をされている
・大人は一人500円、子供は無料で食材は主に購入したものを提供されている
・親子での訪問が多く、子供だけ来るというのはあまりない
・前回の訪問者は大体76名、今回は96名居たが、食材がないためにお断りをしていて、実質100名以上の方が訪問されていた

お話をしている最中にも、代表の横山さんに子供が抱きついたり本当の親子の様に親しくされていました。

こんな風に、子供が安心して甘えられる場所、大人が子供を見ていて、子供の成長を一緒に見られる場所がある事が

本当に大切なんだなとまた改めて感じました。

もっともっと多くの子供達のための活動をするために、地域の点と点を結びあって、大きな活動にしたい。

横山さんにお話しさせていただいた時に、横山さんも同じような感覚をお持ちだった事でまた、それに対して実現化を図る為に

何から始めようかと考える事が楽しみになってきています。

訪問を快諾していただき、親切にお話ししてくださった横山さんと星埜さん、本当にありがとうございました。

また近々お邪魔させていただこうとうと思います。

(*´ω`)┛

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *