訪問報告:学び塾「猫の足あと」さん

Posted on Posted in ブログ

皆さん、ごきげんよう♪
SOCJ(Save Our Children Japan)の’よしもと’です。(^-^)/

ここのところお天気がいまいちですが、少し気温も下がり秋の空気や匂いがちらほらと感じられる今日この頃ですね。

さて、私たちSOCJでは日々の活動として、子どもの社会問題などに取り組んでいらっしゃる団体・法人さまを訪問しお話を聞かせていただいてます。

そして、今回は西東京市で活動をされている、学び塾「猫の足あと」さまのところにお邪魔いたしました。

代表の岸田久恵さまは元小学校の教員で、定年を機に2011年よりご家族で無料の学習支援ハウスを始められました。
塾に通えない子どもたちに勉強を教えるだけではなく、食事の提供や児童養護施設を出た若者、家族の支援を十分に受ける事が出来ない若者などに安く住居を提供されています。

学習・食・住居という色んな方面からサポートすることで、貧困から来る孤立を減らし、自立できるように子どもや若者を応援している素晴らしい団体さまでした。

「猫の足あと」さまの活動内容はこちら↓↓
猫のあしあと学習支援塾

また、西東京わいわいネットを通し、「わいわいクッキング」という子どもと一緒に料理をし食事をすることで、多くの子ども、若者、大人と繋がっていけるようね定期イベントも開催されています。

「わいわいクッキング」イベント情報はこちら↓↓
わいわいクッキングイベント

お話を色々聞かせて頂いた、優しい笑顔の岸田さまとも一緒に撮影させて頂きました。
岸田久惠代表
岸田さんと聖子

お忙しい中、色んなお話を聞かせて頂いた岸田さまに感謝いたしました。
SOCJではこれからも「猫の足あと」さまを応援してまいります。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *