かものはしプロジェクトさまとのタイアップ講演のご報告

Posted on Posted in ブログ

皆さん、
ごきげんよう♪Save our Children Japan (SOCJ) の’よしもと’です。(^-^)/

11月30日(水曜日)にSOCJでは、2回目のかものはしプロジェクトさまとのタイアップ講演会を行いました。
今回のトピックですが、世界における日本の貧困率についてや、先進国、アメリカ・イギリス・日本の貧困の違いについてなど
海外からの視点でみた日本に貧困について発表いたしました。

また、日本での取り組みとして子ども食堂の話題に触れ、
ゲストスピーカーとしてめぐろ子どもの場づくりを考える会「こどもば」の代表横山さまに
子ども食堂を初めたきっかけや活動の内容についてわかりやすくお話していただきました。

参加者の方たちへ、「子どもの貧困」と聞いてどのように感じますか?
という問いかけに対して様々なコメントをいただいているのでいくつか紹介します。

〇 社会が機能していないと感じてしまう。
〇 あまり普段の生活の中で気づくことがなかった。6人に1人が貧困である現実に驚いた。
〇 自分の住んでいる地域にもこのような活動があるのか注目してみたいと思った。
〇 ショックよりも驚いた。
〇 片親家庭の貧困問題はわかるが、「子どもの貧困」は子どもが働いているわけではないのでわかりずらい。
〇 日本の場合、経済がある程度発展してきて、むしろ文化的な問題もありとても難しい問題。
〇 知ることの必要性を感じた。

このように私たちの講演を聞いて何かを感じて考えていただけることで、少しの変化が生まれると信じています。

私たちはこれからも、1人でも多くの方に現状を共有し、解決に向けて一緒に考え共に環境や社会を変えていけたらと思います。

講演会の様子はこちら・・・

SOCJ講演会 かものはしプロジェクト

SOCJ講演会 榊発表

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *