(前編)女性にうれしい事だらけの米麹甘酒

Posted on Posted in ブログ

皆さん、こんにちは!
Save our Children Japan (SOCJ) の’ひぐち’です。

今週と来週にわたって、今女性に大人気の米麹の甘酒を簡単にご自宅で作れちゃうレシピをご紹介します^-^

甘酒といえば、よく大みそかの神社などで配られている酒粕で作られるものを想像されますよね?

実は私、酒粕が大の苦手でほんの少しも飲めないんです。。。
あの匂いも味も全く受け付けないんです。。。

そんなわけなので、きっと麹の甘酒も飲めない・・・と思い込んでいてつい1か月ほど前まで食わず嫌いだったのですが、あまりにも女性にとって嬉しい効果が多すぎるので、

「思い切って鼻をつまんででも毎日飲んでみよう!
いんやっ!!
何が何でも飲んで見せようではないか!!」

と清水の舞台から飛び降りるほどの勇気を振り絞って(そんなに?)決心したのです!

ちなみに、どのような効果があるのかというと、

・大量に含まれるブドウ糖の作用で疲労回復

・便秘改善

・飲む点滴と言われるほど栄養価が豊富で、甘味があるので満腹感が得られる

酒粕の甘酒は砂糖が大量に含まれていますが、麹の甘酒は砂糖は一切使わないためローカロリー。なので、ダイエット中でも安心して置き換え食として代用できる ※100mlで80kcalほど。

・脂肪燃焼効果(朝飲むのがおすすめ!)

・紫外線などでダメージを受けた頭皮を若返らせ美しい髪を作る

・そして何より女性に嬉しいアンチエイジング効果!

麹に含まれるコウジ酸がメラニンの生成を抑えて、シミやそばかす、くすみを防いで美肌効果が期待できる!
1週間飲み続けて、ほうれいせんが消えた!という事例もあるそうです♪

ね?
なんで今まで飲まなかったのかと思うほど、絶大な効果が期待できちゃうんです!
(もちろん、お子さまにもおじいちゃまおばあちゃまにも安心して飲んでいただけます♪)

だから私、決心が鈍らないうちにネットで購入しようと検索してみたところ。。。

どれもお高い。。。

大体700~1000mlで1本1,000円前後するんです。。。

1日200mlが効果的とされているので、5日で1本。
1か月で6本。

ということは、1000×6本=6,000円/月

。。。。。。

むーーりーーー( ;∀;)

さすがに、毎月甘酒にこの金額は出せません。。。
かといって、あきらめることもできない。

そんなわけで、作っちゃうことにしましたヾ(*´∀`*)ノ

自分で作れば、なんと1リットル分が300円ほどでできてしまうのです!

先にお味の感想を言ってしまうとですね。

これがですね、なんとですね・・・・

おいしーーーーー(@ ̄□ ̄@;)!!

そして、甘いっ!!

そうなのです。
この米麹の甘酒、全く臭くもなんともない・・・
というか、お米の味がするんです!(そりゃそうか)

そして、びっくりするほど甘いんです!
お砂糖が入っていないのになんで?って思いますよね^^

実は、作っている過程で、 米麹の 麹菌 が、お米の デンプンを分解 して、 ブドウ糖 を作っているからなんです。
なので、出来上がりはとろっとしていてお米の香りがして甘いんです。

甘酒の原液が出来上がっていると思っていただければいいかと(^^)

なので、そのままでは甘すぎるので、私は豆乳やヨーグルトで割って美味しくいただいてます♡

私同様酒粕が大の苦手なうちの母にも飲ませてみたところ

最初は恐る恐る・・・・

クンクン・・・・・・

ぺろり・・・・・

ん?

もう一度今度はごっくん

。。。。。。。。

あらやだ、美味しい♡

これなら飲めるわ♡♡♡

それはよかった!

実は、甘酒は高血圧予防の効果もあるんです。

うちの母、血圧が高いので絶対に飲んでもらいたかったから大成功!

もちろんプレゼントしました♪

が、今後はレシピを教えて自分で作ってもらいますw

本当にいいことずくめの米麹の甘酒。

みなさんにも是非試してもらえればと思います!

今日は力が入って甘酒の説明が長くなってしまったのでレシピは次回わかりやすくご紹介したいと思います!
(なんてじらしてみたり・・・)

それではまた来週をお楽しみに☆彡

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *