夏は銭湯/温泉に行ってみるのはどうでしょうか?

Posted on Posted in ブログ

皆さん、こんにちは

SOCJ(Save Our Children Japan)の’さかき’です。

今日は銭湯/温泉のお話です。

地方は温泉が発達しているので、銭湯に行ったことある人は少ないと思うんですが、都内には結構魅力的な銭湯がたくさんあるのはご存知ですか?
私はたまに疲労がたまりすぎると会社の帰りにそのまま銭湯に向かい、そのあとに食事の予定を入れたりする事もあります。

駅の近くに銭湯があったりなんかしたら、もちろん行きたくなります❤

基本的に私が銭湯で何を求めているのかというと

・ぶくぶく泡の出るお風呂

・少なくとも3つくらいのタイプのお風呂がある

・水風呂があれば尚良ですが、なければお水を浴びられるシャワールーム的なものがある

暑いお湯とお水に交互に入って、交感神経と副交感神経を刺激します。

これはダイエットにもとってもいいんですって( *´艸`)

実は’さかき’は偶然にも恵まれている事に、家の近くにたくさん銭湯がある立地で暮らしています。

今は出勤に電車は使わない生活をしているので、会社の帰りに自転車でそのまま銭湯に向かう事もあるんです。

 

なんだか疲れが取れないなぁとか思った時はとにかく「何も考えずに銭湯に行く」これが’さかき’の習慣です。

とにかく何も考えない。。。お湯に浸かる、お水に浸かるを繰り返すだけでタコさん状態です。

もう飛んで行ってしまいそうになるくらいに気持ちよく、かなり考え方も前向きになるから不思議

この交代浴については面白い記事があるので、皆さん読んでみてください。

 

交代浴とは、簡単に言うと温かいお湯冷たい水を交互に浴びる入浴法のことです。
交代浴では、入浴が促す自律神経への刺激血管の伸縮作用による血行促進を利用します。

引用:https://minacolor.com/parts/7/articles/2409/

 

そして今日も。。’さかき’は銭湯に行こうと着々と準備を始めているのでした。

皆さん、暑い日が続いていますが、良い木曜日の夜を❤

 

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *